【ワートリ】閉鎖環境試験の内容・メンバー【遠征】

ワートリ閉鎖環境試験サムネ ストーリー

ワートリの遠征選抜試験の第一段階である閉鎖環境試験。内容をまとました。

閉鎖環境試験の概要

遠征艇内の環境をイメージした試験です。11の臨時部隊ごとに閉鎖環境で過ごし、設備の操作を覚えながら、与えられた課題をこなしていきます。

A級隊員も一部参加しており、その他ほとんどのA級隊員は審査側に回っています。

11人の臨時部隊長

1番隊 歌川遼(風間隊)
2番隊 王子一彰(王子隊)
3番隊 柿崎国治(柿崎隊)
4番隊 北添尋(影浦隊)
5番隊 来馬辰也(鈴鳴第一)
6番隊 古寺章平(三輪隊)
7番隊 諏訪洸太郎(諏訪隊)
8番隊 二宮匡貴(二宮隊)
9番隊 水上敏志(生駒隊)
10番隊 村上鋼(鈴鳴第一)
11番隊 若村麓郎(香取隊)

隊長として意外なキャラも含まれています。

これは遠征時や遠征に行っている間の本部防衛時に指揮をとれる人間を見定めるための人選となっています。

臨時部隊のメンバー

各隊のメンバーは以下の通りです。

隊長がくじ引き順でメンバーを選出しました。ただしくじ引きはランダムではなく本部によって操作されていた模様。

事前アンケートの「遠征に一緒に行きたくない人」が同じ隊になるように仕組まれています。
例)修に対する香取や、菊地原に対する南沢など。

歌川1番隊

オペレーター・志岐小夜子、漆間、空閑、巴

王子2番隊

オペレーター・仁礼、辻、生駒、帯島

柿崎3番隊

オペレーター・藤丸、別役、影浦、犬飼

北添4番隊

オペレーター・染井、外岡、菊地原、南沢

来馬5番隊

オペレーター・小佐野、穂刈、弓場、小荒井

古寺6番隊

オペレーター・六田、奥寺、三浦、木虎

諏訪7番隊

オペレーター・宇井、隠岐、三雲、香取

二宮8番隊

オペレーター・加賀美、東、雨取、絵馬

水上9番隊

オペレーター・今、荒船、樫尾、照屋

村上10番隊

オペレーター・氷見、堤、熊谷、倉内

若村11番隊

オペレーター・細井、半崎、笹森、ヒュース

ワ民はメンバー見ただけで楽しめるね

閉鎖環境試験の詳しい内容

試験を詳しく見てみましょう。

試験中は基本的にトリオン体で過ごし、施設内の電気や水、個人用ノートPCなどはトリオンで動きます。

試験の成績は以下の3つの結果によって決まります。

3つの課題

課される課題は「共通課題」と「分担課題」、そして「特別課題」です。

共通課題は400問あり、一人ひとりに同じ問題が課されます。

分担課題は1000問あり、チームで分担して取り組むことができます。

共通課題は試験終了までに必ずすべて回答しなければいけませんが、分担課題は任意です。

特別課題は運営から突発的に出題される課題です。

「なぜ部隊がシャッフルされて試験が行われているか?」、「なぜランク戦が三つ巴・四つ巴で行われているか?」など考えさせられる課題が与えられます。

戦闘シミュレーション演習

臨時部隊同士がネット上で戦闘シミュを行います。各隊員ごとに性能の異なったユニットを用います。

操作方法の習得や普段のランク戦とは異なった戦いでの戦略・戦術などが重要です。

A級隊員の審査点

試験の様子をA級隊員たちがモニタリングしており、各隊員の行動を逐次評価しています。

A級隊員の評価も試験の成績にかかわってきます。

 

以上、遠征選抜第1試験の閉鎖環境試験についてまとめました。

【ワートリ】シューターのトリガー&合成弾の種類まとめ!
シューターのトリガーをまとめました。ガンナーと被る部分もありますが、一番の特徴は合成弾! "弾バカ"の出水や二宮、那須などがシューターは魅力的なキャラも多いですね。 ガンナー&シューターは火力が低い (ワールドトリガー13巻よ...
タイトルとURLをコピーしました